« 県民展 | トップページ | 昭和記念公園の菜の花 »

【読書】ルネサンスとは何であったのか 塩野七生

ローマ帝国の方は途中で挫折しましたが、結構好きで読んでます。お風呂で読んでいて水没したりしたので紆余曲折しましたが、読了。
ルネサンスと言えば、ダビンチ、ミケランジェロですが、大航海時代の人々や、セルバンテス、シェークスピアも含むんですね。
フィレンツェ、ローマ、ヴェネチアと中心が移って行ったというのも理解していませんでした。
停滞していた中世から、何でも知りたい人々がどんどん時代を動かしていったんですねぇ。
…イタリアに行って、いろいろ見て回りたくなりますね、やっぱり。(^^;

« 県民展 | トップページ | 昭和記念公園の菜の花 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6043/40942508

この記事へのトラックバック一覧です: 【読書】ルネサンスとは何であったのか 塩野七生:

« 県民展 | トップページ | 昭和記念公園の菜の花 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

twitter

無料ブログはココログ